« 【演劇】遊園地再生事業団『ニュータウン入口』2007.9.28 | Main | 【演劇】あうるすぽっと制作『海と日傘』2007.11.2 »

10/12/2007

【日記】パソコンのハードディスクが昇天した

先日、家のパソコンのハードディスクが昇天した。パソコンを使い始めて12年になるが、ハードディスクが物理的に壊れたというのは初めての経験だ。

7月以降バックアップを取っていなかったため、約3か月分のデータがあの世行き。HDサルベージの会社に、データ救出の見積もりを頼んだが、145,000円と聞いて諦めた。


このブログなどに書いた文章はネットから逆コピーすればいいので問題なし。仕事関係も会社のパソコンに入っているので無関係。

したがって主な損失は、3か月分のメール、iCalのスケジュールなど。

そして何と言っても痛いのは、8月に生まれた二番目の甥っ子の写真と画像が全て消え去ったこと。生まれて数週間以内の写真/動画は、もう二度と撮れないわけで、これはあまりに悲しい。他にも惜しい写真はあるが、甥っ子の写真とは比較にならない。


でも仕方ない。諦めよう。


メールは、ここ3か月間、幸いそれほど重要なメールはなかったはず。

過去の行動のデータベースであるiCalに3か月以上の空白が出来るのは非常に気持ち悪いが、まあそれも自己満足に近いもので、大した実害があるわけではない。主だったところはシステムダイアリーにも書かれていることだし、2002年頃までは元々データなど存在しない。それでも人生は滞りなく続いてきた。
エクササイズの記録も同様で、それが無くなったからといって明日が走れなくなるわけではない。たかが3か月分のデータよりも、まだ運動が出来る自分の健康に感謝しよう。

やはり返す返すも痛いのは甥っ子の写真/動画だが、幸い甥っ子そのものが消え去ったわけではない。写真が消えても、甥っ子が健やかに育ってくれれば、それで良い。写真などなくても、人生は続いていく。


そんなわけで、今家のパソコンが入院中のため、ただでさえ更新が不活発なブログが、さらに不活発になります。悪しからず。


ともあれ「バックアップはこまめに」という当たり前のことを、思い知らされた。パソコンが戻ってきたら、「日曜の夜には、その週のパックアップを取る」といった習慣を作るようにしよう。

外付けHDも、もっと大きなものをもう一つ買ってこないとダメだな。今使っているやつが昇天したら、iTunesの音楽データが全て消えてしまう。今持っているCDをまた取り込むのもたいへんだが、すでに売ってしまったCDやレンタルCDのデータが消えるのは洒落にならん。


(2007年10月)

|

« 【演劇】遊園地再生事業団『ニュータウン入口』2007.9.28 | Main | 【演劇】あうるすぽっと制作『海と日傘』2007.11.2 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【日記】パソコンのハードディスクが昇天した:

« 【演劇】遊園地再生事業団『ニュータウン入口』2007.9.28 | Main | 【演劇】あうるすぽっと制作『海と日傘』2007.11.2 »