« 【映画】『実録阿部定』初めて共感できた阿部定の愛 | Main | 【演劇】新国立劇場制作『夏の夜の夢』2007.6.9 »

06/09/2007

【映画】『プレステージ』一流のトンデモ エンタテインメント(ネタバレなし)

0011


「絶対に話さないでくれ」と開巻早々口止めをされてしまうラストに限らず、意味のある文章を書こうとすると、どうしても何らかのネタに言及してしまうため、一番の要点だけを、ごく簡単に。

これは結局のところ「映画作りに関する映画」だと思う。

後半の山場となるマジックについて「奴は見せ方が下手だ。その点では俺の方が上手い」という台詞があるが、これはまさしくクリストファー・ノーラン自身の思いだろう。

何しろこの作品には「それってありか?」「客を馬鹿にするな!」といった声が出ても不思議ではない大ネタがある。普通なら、トンデモ映画として片付けられて当然の内容だ。そんな作品が批評的に高く評価され、ヒットもしている。それは「トンデモネタを題材にしながら、最高の映画話術を駆使することで、一流の映画を作ってやる」というノーラン監督の狙いが成功した証だろう。ヒッチコックという偉大なる先達が示したように、見せ方さえ上手ければ、トンデモ映画も一流の映画になるのである。

他にも「観客は肝心な部分は何も見ていない」「観客は騙されたがっている」など、そのテーマに即した台詞があるが、この辺について詳しく語ろうとすると、どうしても中身について触れることになるので、これ以上は語るまい。


京極夏彦の小説『魍魎の匣』や『姑獲鳥の夏』を楽しめる人なら、この映画もきっとOKだろう。どちらも、トンデモな内容を、最高の話術によって力業で一級のエンタテインメントに仕上げた点は、よく似ている。


P.S.
極力予備知識を入れずに見に行ったため、ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン以外に誰が出ているのか知らなかった。そのため、ある重要な登場人物を見て「この役者、妙にあの人に似てるなあ。ひょっとして本人?」と気になっていたのだが、エンドクレジットを見たら、やはり本人だった。しかもその人物の助手が、あの人であることを知って、さらに驚いた。まだ知らない方は、その点もお楽しみに。あの役にこの二人とは、遊び心に溢れ、真実と嘘を巡る映画のテーマにも沿ったナイスキャスティングだ。あのトンデモネタも、この二人なら本当にやりかねない…と思わせるところが凄い(笑)。


(2007年6月)

|

« 【映画】『実録阿部定』初めて共感できた阿部定の愛 | Main | 【演劇】新国立劇場制作『夏の夜の夢』2007.6.9 »

Comments

TBさせていただきました。

奇術師のマジックに対する執念の強さに驚かされました。

Posted by: タウム | 06/18/2007 00:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【映画】『プレステージ』一流のトンデモ エンタテインメント(ネタバレなし):

» 『プレステージ』 [ラムの大通り]
(原題:THE PRESTIGE) ----あれっ?この映画って 『イリュージョンVS』(イリュージョン・ヴァーサス)とかいう タイトルになったんじゃなかった? 「うん。そのタイトル決定の案内をもらったときに 頭の中に“?”が飛び交ったんだけど、 みんなもやはりそう思ったってことかな。 結局、原題どおりになっちゃったね」 ----でも、内容は分かりやすかったよね。 この“VS”に、主人公2人の絵柄だと、 対決モノであることは間違いないものね。 「うん。舞台は19世紀のロンドン。 アンジャー(ヒュー... [Read More]

Tracked on 06/10/2007 01:19

» プレステージ [It's a Wonderful Life]
もちろん結末を書く訳じゃないですが、 こういう映画はあまりネタバレしちゃうと全然面白くないと 思うんで、観に行かれる方はどうか鑑賞後にでもどうぞ~。 19世紀ロンドンの「天才奇術師」二人の対決! 想像していたようなイリュージョンマジックの派手なシ...... [Read More]

Tracked on 06/10/2007 11:23

» プレステージ [Diarydiary!]
《プレステージ》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - THE PRESTI [Read More]

Tracked on 06/11/2007 20:32

» 騙し、騙され「プレステージ」観てきました。 [よしなしごと]
 最近のマジックブームにあやかれるか?プレスタージを観てきました。 [Read More]

Tracked on 06/13/2007 22:50

» 映画「プレステージ」 [映画専用トラックバックセンター]
映画「プレステージ」に関するトラックバックを募集しています。 [Read More]

Tracked on 06/13/2007 23:30

» プレステージ (The Prestige) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2006年 アメリカ映画 130分 サスペンス 採点★★★★ なんであれ壁にぶち当たってしまった時は、下手に難しく考えずにシンプルな方法をとった方が上手くいくことが多かったりも。物事は見た目通りとは限らないけど..... [Read More]

Tracked on 06/15/2007 13:23

» 奇術師はひとつの生き方  映画 「プレステージ」 [本読め 東雲(しののめ) 読書の日々]
「極大射程」同様、この作品の原作も、数年前の“このミス”で上位にランクされました。 だから、内容は保証されているようなもの・・・かな。 いきなり、冒頭こんな画面が・・。 「この映画の結末は決して誰にも言わな... [Read More]

Tracked on 06/18/2007 00:44

« 【映画】『実録阿部定』初めて共感できた阿部定の愛 | Main | 【演劇】新国立劇場制作『夏の夜の夢』2007.6.9 »