« 【映画】『渦』奇妙で愛しい寓話 | Main | 【映画】『宇宙戦争』ある意味最高傑作だが、しかし… »

07/01/2005

【お知らせ】更新ペースを落とします

当ブログBadlandsは今年3月1日にオープンして今日でまる4か月。その間毎日1発言以上のペースを維持し、6月いっぱいで182発言が掲載されました。平均すればちょうど1日1.5発言ですか。

しかしさすがにこのペースを維持するのがきつくなってきたので、7月から更新ペースを落とす事にします。

「過去発言の再録が主なのに何がそんなにたいへんなんだ」と言われそうですが、けっこうたいへんなのですよ、これが…

まず過去発言を読んで、再録するに値するものを選ぶ。その後、パソ通においては当然のマナーだった「改行」を一旦全てはずし、内容を吟味しながら、あらためて改行や行空けを施していく。
それだけならいいのだが、やはり内容も多少は書き直さなくてはならない。自分の文章の悪い癖で、ほとんどの文章において指示代名詞や接続詞を多用しすぎているので、そこら辺を添削していく。誤字脱字は言わずもがな。同じ言葉がつながっているところも修正する。また最近は「v」をすべて「ヴ」で表記しているので、それも注意しながら書き換えていく。
読み返して論旨に舌足らずなところや飛躍がある場合、ある程度は書き直していくいく。これはやり始めたら切りがないので、どこら辺で止めておくかに頭を悩ませっぱなし。
また発言によっては語尾が「ですます」調になっているものがあるので、それをすべて「だ/である」に書き直さなくてはならない。この修正がすごくたいへん。「だ」を何回も続けるわけにはいかないので「である」にしてみたり現在形にしてみたり、うまく馴染まないので、また書き直してみたり…新しい発言を書く時も同様で、日本語の語尾の単調さには本当に泣かされる。

しかし何と言っても最悪なのは、単独の発言ではなく、誰かとの対話として書かれた文章を、単独の発言に書き換える場合。最近では『愛に関する短いフィルム』がそう。前後の発言の流れを受けて書かれている部分があるので、それをうまく文章に織り込んで、一つの単独発言として完結するようにしなくてはならない。これが本当に面倒くさい。ヘタに新しい文章を書くよりもたいへんなことさえある。
あるいは最初の発言は単独でも、それに続いて誰かとの対話で書かれている重要な内容があると、複数の文章を一つにまとめなくてはならない。最近では『渦』がそうだったが、正直これはうまくまとめ切れていない。

そして毎日1発言以上をノルマにしているものの、帰りが遅い日にはそんなことをやっていられないので、空いている時間、特に週末の休みにその作業を集中的にやることが多くなる。その週いっぱいの発言を作成し、自動的にアップロードされるようにしておくため、再録文章のセレクトと改訂作業で日曜日の午後がすべて潰れたことが何回もある。


そんな生活にさすがに疲れました。


また「ベストアンソロジー」として再録に値する文章が、そろそろ少なくなってきたという理由もあります。『シン・レッド・ライン』に関する一連の文章など幾つもの大物が残っているし、誰かとの対話として書かれた面白い文章ならまだたくさんあるのですが、すでに書いたように、これらは書き直すのが非常にたいへんです。今のように毎日1発言というノルマに追われていたのでは、うかつに手が出せません。その点からも、もうペースをゆるめる時だと判断しました。


今現在「これがベストアンソロジーの一つか?」と言われそうな文章も幾つか載っていますが、これも毎日1発言ノルマの弊害です。時間がない時など、どうしても簡単に改訂して再録しやすい文章に手を出してしまうため、レヴューとしてのクオリティが低いものも少なからず紛れ込んできます。特に「『(映画タイトル)』短評」となっている発言にそれが多い。それらのうちの幾つかは「ベストアンソロジーとして再録するに値せず」ということで、いずれ削除するかもしれません。
それとよく似た問題で、文章としてはまずまずだが映画自体は別にどうでもいいという発言をどうすべきか、未だに結論が出ていません。最近アップした中で言えば『半落ち』。文章としては無難にまとまっていて論旨に破綻はないものの、はっきり言ってこの映画自体、僕にとってはまったくどうでもいい作品です。そんな映画のレヴューをわざわざ再録する必要があるのか?と悩んだのですが、結局ノルマを果たすためにアップしてしまいました。本来ならNGフォルダに放り込んでも構わないのに…


そんなわけで、今後は週に2発言くらいのペースを基本にしていこうかと思っています。あくまでも基本なので、気が向けば毎日でも発言しますが、気が向かなければ2週間くらい間が空く事もあるかもしれません。

また過去発言のストックが減ってきたという事情もあるので、今後は新規発言を増やしていく予定です。間を保たせるための日記的な発言もきっと増えていくでしょう。そういう意味では、ブログの性格自体が今までの映画/演劇/音楽レヴューのベストアンソロジーから変化して、もう少し普通のブログに近づいていくと思います。
この点については「お前の日記などいらん。素直に映画の話だけしてろ」とか「映画評はつまらんが日記は面白い。そちらに特化しろ」とか、メールやコメントで何でもご意見いただければ幸いです。「両方つまらんから、両方やめろ」? う〜〜〜ん…それを言われるとつらい。


あとこれはあくまでも希望ですが、せっかく更新ペースを緩めるなら、以前から書きたいと思っていたいろいろなレヴュー企画を出来るだけ書いていきたいと思っています。例えば「『デカローグ』全10話完全レビュー」とか「クイーン全アルバム紹介」とか「Cocco全曲紹介」とか「テレンス・マリック総論」とか…いや、考えただけで気の遠くなる仕事量なので、あくまでも「出来ればやりたいなあ」という希望ですが。


更新ペースは以前よりゆったりしたものになりますが、すでに十分な量の文章がストックされています。全部読まれている方はほとんどいないと思いますので「せっかく来たのに更新されていないぞプンスカ」という方は、まだお読みになっていない過去ログなどチェックしてお読みいただければ幸いです。


それでは今後ともBadlandsをよろしくお願いいたします。


(2005年7月1日)

|

« 【映画】『渦』奇妙で愛しい寓話 | Main | 【映画】『宇宙戦争』ある意味最高傑作だが、しかし… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【お知らせ】更新ペースを落とします:

« 【映画】『渦』奇妙で愛しい寓話 | Main | 【映画】『宇宙戦争』ある意味最高傑作だが、しかし… »