« 【演劇】劇団桟敷童子『博多湾岸台風小僧』2005.7.18 再見 | Main | 【NGO】日本版ホワイトバンドの問題点 »

07/24/2005

【NGO】なぜ私はホワイトバンドを身に着けるのか

1か月ほど前から、世界の貧困問題解決のキャンペーンシンボルであるホワイトバンドを腕に付けている。しばらく前からマンスリーサポーターになっているOXFAMというNGOを通じて知ったものだ。
http://www.oxfam.jp/
http://www.oxfam.org.uk/

その頃はまだ日本では発売されていなかったので、イギリスのOXFAMから直接購入した。5個で4.5ポンド、送料込みで6ポンド(約1200円)だ。送料が安いので船便だと思っていたら、注文してから5日後にAir Mailでイギリスから日本へ届いたのにはビックリした。
http://shop.sandbag.uk.com/MakePovertyHistory/Store/DisplayItems.html?CatID=6

ホワイトバンドは幾つもの国や団体から出されていて、多くの種類がある。僕が付けているOXFAM製は白のシリコンで「MAKE POVERTY HISTORY(貧困を過去のものにしよう)」「2005」というメッセージが刻まれている。他に布製もあるし、メッセージが少し違うものもある。
色違いのシリコンバンドも存在するが、それらはHIV患者の支援など別のキャンペーンだ。つまり色によってメッセージが違うわけで、ホワイトバンドはあくまでも世界の貧困問題解決に対する意思表示となる。

今日本で売られているものは、言葉のメッセージがなく「***」という記号だけが記されている。これは「3秒に1人、貧困が原因で子どもたちが命を落としている」ということを表現しているそうだが、あまりにもわかりにくすぎる。その上、売上金の使途内訳などに疑問があるので、日本版がすでに発売されていたとしても、イギリスから購入したと思う。
http://www.hottokenai.jp/

身に着け始めた当初はほとんど誰も関心を示さなかったが、最近は「それ何?」と尋ねられたり、「ボノ(U2)や中田がしてるやつでしょ?」と言われることがしばしばある(先日は「それネコのノミ取り?」と聞かれたが…(-_-;)。例の指パッチンCMを見て知っている人もかなりいるらしい。このキャンペーンの主旨には原則的に賛同しているので、ホワイトバンドの知名度が上がること自体は大いに結構な話だ。

だがネットを見ていると、これを付けていることによってミーハー扱いされたり偽善者呼ばわりされたりしたという声も見かける。また「たかがホワイトバンドにどれだけの力があるのか? 貧困問題を解決するなら、その金を直接NGOなどに寄付した方がいい」という意見も聞く。


そこで、なぜ自分がホワイトバンドを身につけているかについて、少し書いてみる。


まず一つ。すでに書いたように、これを付けているとけっこうみんなが注目するし話を聞いてくる。そうやって話を聞いた20人か30人のうち1人くらいは、新たにバンドを購入する人かもしれない。また直接話をしなくても、電車の中で見て「ああ本当にしている人がいるんだ」と思い、購入する決心をする人がいるかもしれない。そうやってこの運動に何らかの関心を持つ人を増やしていく…
これが一番当たり前の、本来あるべき理由だ。ただしこの理由は、自分の中では最も比重が軽い。


第二は、日本人によく見られる意味のないニヒリズムと闘うため。
なるほどこのような善意のキャンペーンやチャリティに様々な問題がつきまとっている事は言うまでもない。すでに述べたように、日本で発売されているホワイトバンドは特に問題が多い(これについては別発言で書く)。
だからと言って、あらゆる善意の行動やチャリティを皮肉な態度で嘲笑する事がクールであるかのごとく考えている連中には、正直虫酸が走る。そんなものはただの敗北主義や現実からの逃避に過ぎない。「私は自分の身の回りのことだけで精一杯です。見も知らぬアフリカ人がどれだけ死のうが、自分にとっては何のリアリティもないので、そんな運動に参加する気はありません」と慎ましい(?)姿勢を取っているならまだしも、現実逃避しかできない人間が他人の行為を嘲るなどもっての他。そんな風潮に対して断固ノーを表明するため、誰にでも見えるところに堂々とホワイトバンドを付けているのだ。


そして第三は「自分自身のため」。実はこれが最大の理由だ。
どういうことかというと、手首にこれを付けていると「悪い事は出来ない」という気分になるのだ(笑)。何しろ苦しんでいる人に手を差し伸べようという善意のシンボルだ。アフリカの貧困に思いを馳せる一方で、目の前で困っている人を放っておくわけにもいくまい。細かくは言わないが、最近の私は困っている人に対して本当に親切だぞ(笑)。
それに何よりも贅沢を戒められる。例えば何か余計な買い物をしようとした時、ふと右手のホワイトバンドが目に入る。すると「今買おうとしているそれは、お前さんにとって本当に必要なものなのか? 飢えや病気で死んでいく人を横目に見ながら買うに値するものなのか?」という考えが頭をよぎる。もちろん実際に飢え死にしそうな人が横にいるわけではないが、それでも贅沢や浪費に対してある程度の抑止力を発揮する。
贅沢を完全に止めるつもりはないが、さして大きな必要性を持たない贅沢は、人のためにも自分自身のためにも出来る限り止めるようにしたい。
その力をホワイトバンドが与えてくれる。
確かボノも似たようなことを言っていた気がするが、このバンドを身につけることで、世界は変えられなくても、自分自身は変えられる。
だからこそホワイトバンドは、他の誰よりも僕自身にとって大切なものなのだ。


チャリティとしての効果、実際に貧困問題を解決をするための手段としては、実は僕も、こんなものを買うより、どこでも自分の好きなNGOに直接寄付したり、ボランティア活動を行ったり、もっと政治的な活動に直接参加した方がいいと思う。だがチャリティや市民運動の習慣自体が希薄な日本では、何らかのきっかけがない限り、継続的な寄付やボランティア活動を積極的にやろうという人はなかなかいない。
そのためのきっかけ作りとして、このホワイトバンドキャンペーンは悪くないものだと思う。とりあえずそんな気軽なレヴェルから初めて、より深い興味や問題意識を持った人が、更に高度な活動を続けていけばいい。それがバンドを買った人100人のうちの1人であっても、結果的には大きな数字になる。その人たちが毎月1000円か2000円の寄付を続けるだけでも、馬鹿にならない人々の命が救われたり、学校に行けたりするのだ。

もちろんチャリティやNGO活動そのものが焼け石に水であって、政治や経済を変えなくては根本的解決にはならないという意見も正論だ。だが社会問題に対して何らかの声を上げ、チャリティ活動などを活発化させることが、政治や経済を動かすための下準備となるはずだ。事実このホワイトバンドキャンペーンは、漠然としたチャリティ活動ではなく、7月のG8サミット、9月の国連特別総会、12月のWTO閣僚会議に照準を合わせ、市民の声によって国際政治のトップレヴェルを動かす事を主要目的としている。


もちろんホワイトバンドキャンペーンがいかに盛り上がっても、今年1年で貧困問題が根本的な解決を見る事はないだろう。
だが社会問題にall or nothingはない。問われるのは、どちらが多少なりともbetterであるかだけだ。
全ての人を十全に救えないからと言って、何もしない方がマシだなどというのは子どもの論理だ。
たとえ根本的な解決や全面的な解決は出来なくても、何かしらの改善があれば、死に瀕した人々をある程度助ける力にはなるはずだ。


そしてホワイトバンドは、チャリティとしての効果は薄いものの、広報効果は非常に高く、多くの人の目を貧困問題やNGOの活動に向けさせる力を秘めている。

その上、身につけている自分自身の精神も引き締めてくれる。

早い話が、いい事はあっても悪い事はない。

だったら身につけない理由はどこにもなかろう。


「2005」とあるので、来年はまた別のものを使うかもしれないが、とりあえず年内はずっと身につけているつもりだ。


「日本版ホワイトバンドの問題点」に続く。


(2005年7月初出)

|

« 【演劇】劇団桟敷童子『博多湾岸台風小僧』2005.7.18 再見 | Main | 【NGO】日本版ホワイトバンドの問題点 »

Comments

初めまして。TBありがとうございました。
そして、すみません。うっかりして、せっかく送っていただいたTBを消してしまいました。ごめんなさい。もし、よろしければ、もう一度送っていただけると嬉しいです。本当にすみません。

店頭で発売される前にネットの通販で注文したのですが、送料もばかにならなくて。正直、このキャンペーンで、最後に笑うのは誰なの? などと思っています。主催している団体関係者は、真摯な気持ちで参加している人たちの気持ちを裏切るようなことをしないでくれるといいな、と思います。

Posted by: あかん隊 | 07/25/2005 at 03:01

TBありがとうございました。
ホワイトバンドをつけることが、
多少なりとも何かしらbetterになる助けになりますように。

Posted by: kazumi | 07/25/2005 at 10:18

はじめまして!
そして、TBありがとうございました。
このキャンペーンがより多くの人に
広がっていく事を願っています。

Posted by: まさえ | 07/27/2005 at 23:50

TBありがとうございます。こちらもTBさせてもらいました。
私も毎日ホワイトバンドを身につけてますよ。
最近では街中でまだ何人かですが、身につけてる人も
見かけるようになりました。
これからもっともっとホワイトバンドプロジェクトが広がり、
世界の貧困についてみんなが考えるようになればいいなと
願っています。

Posted by: egachi | 07/31/2005 at 00:21

TBどうもありがとうございます。

Posted by: Triton | 07/31/2005 at 14:32

トラックバックさせて頂きます。
ホワイトバンドは入り口としては最適かと。
良い流れになると良いですね!

Posted by: ロケット | 08/15/2005 at 09:21

はじめまして、あかん隊さん経由でお邪魔しました。
TBさせていただきます。私は既製のホワイトバンドは
購入していません。でも、こうして、問題意識を持ち、
議論が起こることが大事だと思っています。

Posted by: RIN | 08/23/2005 at 19:47

はじめまして。まさに、情けは人の~ですね。
つけてる自分の品性が問われていると受け止めることが何より大事だろうと思うのです。ホワイトバンド、なかなか手に入りません。そのほかにも金銭的な面でなら少しばかり奉仕させてもらってるのでアレを求めて歩くこともなければ焦る気持ちもありませんが、付けないならまわしておくれよ勿体無い!と思ってます。もっとそのものの持つ意味を理解して大事にしないと。平和ボケ日本、無駄が豊かさだと思ってるのか?あれだって大事な資源の一部なんだから。と、一人もやもやしてるこの頃、じゃあ自分はどうなのと我が身を振り返れば・・・・(汗)失礼しました。

Posted by: うーたた | 08/26/2005 at 22:54

俺はこの内容のとおりには思えません。
貧困のために買ったのであってその値段のいくばくも運用されてないのではこれ以降とても寄付なんてする気はうせると思います。
値段の割りに欠片も寄付されてないのではやってられないですよ

Posted by: ジン | 09/06/2005 at 13:05

だいたい同意しますが、実は節約するってのはあまり意味がないんです。節約したお金を寄付すればもちろん助かるものがいますが、ただ節約しただけの場合むしろ経済活動を縮小させるので間接的に貧者をより貧者にしてることになります。ですので節約したお金の数%を寄付する、ということにするとみんながハッピーなのではないでしょうか。

Posted by: くるみ | 09/07/2005 at 11:56

私は偽善だと思います。
>あらゆる善意の行動やチャリティを皮肉な態度で嘲笑する事がクールであるかのごとく考えている連中には、正直虫酸が走る。

と書かれていますが、私はいい人なんだぞ見たいなラベルを誇らしげに腕にまいてるほうがよっぽど虫唾が走ります。
大体貧困をなくそうというメッセージを腕に巻いてどうしようというのだ…貧困があったほうがいいという人間なんてそうはいないでしょうに。

もちろん善意の行動を皮肉ったり嘲笑したりするつもりはありませんが、お金を送るだけでそれを解決するのに前進したと考えるの問題だし、ホワイトバンドにいたっては貧困を救えるようなイメージを持っている商品に踊らされているだけのように(少なくとも私には)見えます。

私はそれをつけることで自分の自律に役立つのであればいいことだと思いますが、大半の人は自分の優越心を満すためにつけているように感じてなりません。
ですから私はホワイトバンドをかっても家に飾っておくことをお勧めします。

Posted by: うに子 | 09/07/2005 at 15:37

発展途上国の貧困は大抵が、先進国向けの商品作物単一栽培というモノカルチャー経済化による自給自足体制の崩壊に原因を持っていますけれども、だからといって先進諸国が贅沢をやめる=輸入を絞るなんてことをやったら余計にモノカルチャー経済国は打撃を受けるわけで。

Posted by: voyager | 09/08/2005 at 01:00

意味のないニヒリズム、いい表現ですね。
いろんな意見がネットにありますが、
私は反対意見に反対です。
ホワイトバンド自体に賛成ではありませんが、
反対の反対は賛成なのだ。
の理論でホワイトバンド買いました。

Posted by: toshizo | 09/08/2005 at 04:38

うひ、賛成じゃないけど反対に反対だから買うっていうのは意味のないニヒリズムというやつでは?

Posted by: うひ | 09/08/2005 at 19:48

初めて拝見します。難しいですね、ですが啓蒙で付けるのならば、他人に見える(もしくは他人がそうだと認識できる同じホワイトバンドの)形で外に表さなくてもよいようにも感じますが・・・他人がホワイトバンドをどう認識するかが、個人の啓蒙か、他人へのアピールなのかに関わってくるように思います。個人の啓蒙ならその商品でなくてもよいでしょうし、アピールならもっと政策に具体性がほしくなります。多くの方が指摘されてるように、オフィシャルHPの主張することは因果関係が明確ではないように思います。

Posted by: mumumu | 09/12/2005 at 02:11

ホワイトバンドはいいんだけど最近「ホワイトバンドってここで買えますか」とか訊かれるのは勘弁して欲しい…。違うってば、別にそれはうちの募金活動とは関係ないってば、と。

もうちょいなんの活動なのか広報頑張ってくんないかな、あのひとら。広まるのはいいけど、「そうですか、じゃ」って、何のために買うんだオマエラ。

「この百円玉いくつかを募金した方がよくないですか?」とか聞いてくる奴も、おれに言うなと、おれ違うッちゅうねん。

ごめ、ただの愚痴
バンド巻いて意識が変わるようなら、またすぐ元に戻るんだろうな、と。ホワイトバンドが出回る以前も今も、頑張ってる人はいるんだが。宣伝されないと気づけないのか、皆。

Posted by: 匿名希望 | 09/17/2005 at 23:34

意味の無いニヒリズムねえ・・・
形容矛盾って言葉ご存知ですか?
なぜ敗北主義や現実逃避が出てくるのかさっぱりわからないですね。貧困が我々にとっての「現実」なのですか?

Posted by: u | 09/24/2005 at 21:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85126/5136082

Listed below are links to weblogs that reference 【NGO】なぜ私はホワイトバンドを身に着けるのか:

» [暮らし] 中田も勘三郎も「ホワイトバンド」 貧困絶滅で販売へ [newsic]
腕に白いバンドを巻いている人は、世界の貧困に関心がある――。日本の国際NGO(非政府組織)27団体が7月から貧困撲滅のための「ホワイトバンド運動」を始める。欧米ですでに定着し始めたキャンペーン活動を日本にも広げようというものだ。インターネットなどを通じてシリコーン製バンドを1本300円で売り、売り上げを「貧困絶滅」のキャンペーン費用に充てる。世界では3秒に1人の割合で子どもが貧困で死んでいる。2000年の国連ミレニアム宣言では、2015年までに貧困人口を半減する目標を立てているが、達成は危ういと... [Read More]

Tracked on 07/25/2005 at 00:39

» ほっとけない 世界のまずしさ [ ]
[:up:]クリックしてサイトを見て下さい[:!:] 3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。 食べ物がない、水が汚い、そんなことで。 この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。 貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。 3秒に1人なんて、信じられないそんな現実にショックを受けました[:悲しい:] 少しでも力になれるのなら・・・と、今朝ひかるもホワイトバンドを購入しました。 同じ時代に生きているのに、何もできないなんて絶対... [Read More]

Tracked on 07/25/2005 at 01:02

» ホワイトバンド [cococo]
ホワイトバンドが届いた。このキャンペーンで、最後に笑うのは、一体誰なのか…とい [Read More]

Tracked on 07/25/2005 at 03:02

» ほっとけない 世界のまずしさ。 [あ~るの日記@ココログ]
『THE WHITEBAND PROJECT』に参加した。 と、言っても難しいことではない。写真のホワイトバンドを身につけるだけだ。普段はアクセサリーは一切身につけないが、共感できたので参加することにした。いつも、テレビなどで世界の飢えに苦しんでいる子供たちを見て、心が痛むが飛んで行って助けてあげるほどの勇気も持てない。でも、このくらいの事なら、自分でも出来ると思えたからだ。 このプロジェクトは、『LIVE8』とも連携した世界規模で展開されている。世界には63億人が、日本だけで1億2700万人もの人... [Read More]

Tracked on 07/25/2005 at 07:17

» ホワイトバンド -ほっとけない世界の貧しさ- [独善概論(dokuzen-gairon)]
ほっとけない 世界の貧しさ 今、起きていること。3秒に1人の子どもの命がなくなっ [Read More]

Tracked on 07/25/2005 at 09:42

» 寄付するとは? [SCN鯖管Suzuakiの徒然なるブログ]
寄付や募金(援助とも言う)は耳を傾ければ、 あちこちで行われていることです。 最近、にわかな知名度を確保しようとしているのが有名人にがメッセージングするホワイトバンド - ほっとけない 世界のまずしさ。 さて、これらはいったいどういうことなのだろう。 ... [Read More]

Tracked on 07/25/2005 at 10:36

» ホワイトバンド 貧困撲滅 [裏板橋区188丁目]
今欧米の子供達の間で一大ブームとなっているのが、腕に白いバンドをつける事だそうだ!特に米国では、子供達に止まらず、多くの大人たちも白いバンドを身につけているという。 この白いバンドは、「ほっとけない、世界のまずしさ」を合言葉にした貧困撲滅の為のキャンペ... [Read More]

Tracked on 07/25/2005 at 11:40

» ほっとけない… [アンチ・ハレルヤ♪]
ホワイトバンド届きました。 www.hottokenai.jp  *** [Read More]

Tracked on 07/25/2005 at 20:56

» ホワイトバンド [一誠館〜日々の戯言〜]
ほっとけない世界のまずしさキャンペーンというキャンペーンを知っていますか? このコンセプトは「3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という... [Read More]

Tracked on 07/26/2005 at 14:05

» ホワイトバンド [物欲道]
* * * もうだいぶん浸透してるみたい。 でも本当に? [Read More]

Tracked on 07/26/2005 at 18:28

» ほっとけない世界のまずしさ ; DON'T LET IT BE WORLD POVERTY. [世の中,絶えずバランスを見失わないことが大切なんだ]
以前,「STAND UP SPEAK UP」について紹介したが, 本日紹介するのは「ほっとけない 世界のまずしさ」というキャンペーンである。 「STAND UP SPEAK UP」がNikeという企業単体のキャンペーンだったのだが, 今回は全世界的な規模での運動になっている。日本でも多くの著名... [Read More]

Tracked on 07/26/2005 at 22:47

» つけてみましたホワイトバンド [オレのスニーカー日記]
先週予約してやっと今日の仕事帰りに入手できました。 袋をさっそく開けて、帰りの電車の中でつけて帰りました。 [Read More]

Tracked on 07/27/2005 at 06:37

» たとえそれが偽善でも [君が好き]
今世界中で困っている子供たちが、1食でも温かいご飯を食べることができるなら、1日でも温かい毛布で眠ることができるなら、そして1日でも長く生きることができるなら、僕らのやることは決して無駄じゃない、すごい価値のある行動だと思うんです。... [Read More]

Tracked on 07/27/2005 at 19:40

» Cool ! な慈善活動 [「社会貢献.net」雑記帳 - webmasterのブログ - 社会貢献.net]
ニュースでもご紹介させて頂いたNGO連携キャンペーン「ホワイトバンド プロジェクト」「ほっとけない 世界のまずしさ」 キャンペーンホームページそのホワイトバンドのご購入者が予想以上で、品薄状態となっているとのこと。ファッションとして若者受けしていることもありますが、ファッションと慈善活動が結びついて慈善活動がファッション化しても良いと思います。行動によって意識に変化が訪れ、慈善意識・慈善行動が更に促進されていくことになるわけですから。このような大きな一つの流れが、お一人お一人...... [Read More]

Tracked on 07/27/2005 at 19:55

» ほっとけない世界の貧しさキャンペーン [HAPPY DAYS♪]
「3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。 食べ物がない、水が汚い、そんなことで。 この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。 貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。」 と言った趣旨のキャンペーンにGLAYのTERUさんも参加しています。... [Read More]

Tracked on 07/27/2005 at 23:47

» ホワイトバンド [Don't leave me]
                        3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。いま世界で... [Read More]

Tracked on 07/28/2005 at 20:29

» ホワイトバンド [スイーツ担当]
今日は会社帰りに堂島のジュンク堂へ。もちろんホワイトバンドを求めて…。実は昨日、難波のジュンク堂へ行ったがまだ入荷してなかった。mixiのホワイトバンドコミュで再入荷との情報もちらほらあり、本日ジュンク堂リベンジ決行! で、無事にホワイトバンドGET!とりあえず、3つ購入。まだそこそこ在庫ありそうな感じでした。明日はホワイトバンドして出社予定。誰か反応してくれるかな…? (^^;) ちなみにご存じない方への補足ですが、このホワイトバンドは... [Read More]

Tracked on 07/31/2005 at 00:10

» ■LIVE 8 JAPAN■ ホワイト・バンド [horas yesterbeat]
ほっとけない 世界のまずしさ ぼくはこのキャッチフレーズは好きじゃない。[:のぉ:] でも、ホワイトバンドを身につけようと思う。[:ピース:] [Read More]

Tracked on 08/01/2005 at 08:15

» ホワイトバンドのオンライン販売 [Daily Shit]
「ホワイトバンド」って何でしょう? 「3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください」と世界のNGO... [Read More]

Tracked on 08/01/2005 at 17:12

» ホワイトバンドの広がり [Makin’Happy]
私の周りでも『ホワイトバンド』をつける人が増えています。 友達とはお互いに冗談で、 「偽善者ぶって~」と笑ってますが、 偽善?であっても、ファッションであっても、きっかけは何であれ、 関心を持つことが大事だと思います。 別に、ホワイトバンドをつけなくても、... [Read More]

Tracked on 08/01/2005 at 22:13

» ホワイトバンドを国フォに着けてかない? [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
「ほっとけない世界のまずしさキャンペーン」を知っていますか  3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。この状況を変えるには、お金だけではなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身に... [Read More]

Tracked on 08/02/2005 at 23:02

» ホワイトバンド [愛莉のXG-Life【不定期更新中】]
ほっとけない世界のまずしさキャンペーン                   * * * 3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という声を表...... [Read More]

Tracked on 08/03/2005 at 19:28

» ホワイトバンドで儲ける?(怒) [吉日]
このPJは素晴らしい企画なので私は今後もずっと応援して行きますがっぱりこんな事が [Read More]

Tracked on 08/12/2005 at 22:12

» ホワイトバンド その後 [Rocket Blog WHAT'S NEW (試)]
先日 ホワイトバンド 購入時にブログに書きました所、まさに予期せぬ 反響を頂き びっくりしてしまいました。トラックバックやコメントも頂き私も初めて トラックバックを してみたりしましたが。。。所で ホワイトバンド 関係の WEBサイトを見ていたら販売店募集!一... [Read More]

Tracked on 08/15/2005 at 09:15

» ホワイトバンドについての色々な声 [私のブログ奮闘記 〜その無限の可能性にかけて〜]
今日はホワイトバンドについて興味ある記事を書いていらっしゃるブログを紹介したいと思います。 ●Badland〜映画と芝居と音楽と〜(作者:ぼのぼのさん)  こちらのブログはホワイトバンドについて色んな側面から見ていらっしゃいます。以下に詳細をリンクしましたのでぜひご覧ください。 #1 【NGO】なぜ私はホワイトバンドを身に着けるのか  ホワイトバンドを着ける理由・・・  私にとってホワイトバンドは自分の気持ちを再確認するためのもの。  そういう意味では少しぼのぼのさんと似ているかもし... [Read More]

Tracked on 08/19/2005 at 02:04

» そういうことじゃないと思うんですけど・・・ [ぢょやの「なんじゃ言よんな!」]
「もったいない」はできるだけ物を買わずに済ませることでは・・・? [Read More]

Tracked on 08/20/2005 at 01:12

» ホワイトバンド ONEの買い方 [かえるのおばさんの読書日記]
ホワイトバンド アメリカ版 ONE http://www.one.org/ イギリス版より分かりやすいと思います。 ただし商品は10個単位からしか買えませんし、送料も10ドル近くかかります。それでもオークションでの値段を考えたら、安いです。しっかし!あの値段で(ここには書きま...... [Read More]

Tracked on 08/21/2005 at 11:02

» ホワイトバンド [凛大姐&小姐的極楽日記!]
昨日の記事で出てきた「ホワイトバンド」公式サイトはココ 「次回書きます」と書いちゃったので、今日書きますね。 実は、8月15日の新聞に、この「ホワイトバンド」に 関する記事が載っていたので、感想を書こうと思っていたんですが、 なんか、書きそびれて「いまさら15日の記事ってのもな・・・」 と、思っていたところ、「GO TO 灰皿」青年のホワイトバンドを 見たわけで・・・。で、書かないとイカンな、と・・・。 (犬党... [Read More]

Tracked on 08/23/2005 at 19:45

» ホワイトバンドプロジェクト、次の展開 [ホンをめぐる冒険]
世界の貧困問題を「ほっとかない」。 ひとりひとりがホワイトバンドをつけ、そんな意思表示をする。 ホワイトバンドがムーブメントになれば、それは一大世論となり 政治を動かすことができる。ホワイトバンドを身につけ、 各国のトップに世界の貧困を根本的に解決するアクションを求めていこう。 ホワイトバンドの本当の目的はこういうことだったと思う。 ファッションや募金目的ではなく。 ホワイトバンドを身につける人は確かに増えた。 貧困に関心を持ち、募金など具体的な行動を取る人も現れ、 以前お... [Read More]

Tracked on 08/23/2005 at 22:53

» ホワイトバンドプロジェクト [「ほし子☆にっき」]
本日、恵比寿のリキッドルームで購入しました。 ホワイトバンドです。 1つ300円。 貧しさゆえに亡くなっていく世界の子供達を助ける資金となります。 デザインは真っ白のゴム製で、 雪の結晶のような模様が3つ。 かわいくて気に入っています。 (ちょっと大きめですが・・) 全世界一斉に行われているキャンペーンのようで、 私も本日、知ったのですが、公式ホームページはなかなか興味深いものがあります。... [Read More]

Tracked on 08/24/2005 at 22:56

» ホワイトバンド [シマウタ37.6度“沖縄からの微熱な話題”]
「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーンの“ホワイトバンド”が、ようやく手 [Read More]

Tracked on 08/26/2005 at 13:16

» ホワイトバンドの他にも青と黄が。 [Dazzling M]
ホワイトバンド(ほっとけないキャンペーン)が話題です どうやら日本では、100万人の予約待ち状態だとか 街でも最近見かけるようになりましたね で、こんなバンド活動 他にもあるんですね 例えば、テニスプレイヤーANDYの 虐待受けた子供を支援する財団→ 通称NO COMPROMISE ブルーバンド。 ツールドフランスで有名な ランス アームストロングの がん患者支援活動 通用LIVESTRONG、イエローバンド そのほかにも、どうやら沢山ある様子 喘息や肺疾患支援・基... [Read More]

Tracked on 08/27/2005 at 02:22

» ホワイトバンドって詐欺なんですよ。寄付金0円。 [陽光燦爛的日子~a diary of Worldwalker]
日本版ホワイトバンドって何? (画像クリックにて拡大表示) ほっとけない 世界のまずしさキャンペーンで売っている白い輪ゴムです 商品価格300円の内訳及び使途が右図である、詳細はpdf参照 売上の4割が流通費、3割が原価、残りの3割はNPOの活... [Read More]

Tracked on 09/05/2005 at 02:56

» ホワイトバンド [音楽と日々の日記 by edge-242]
「ほっとけない世界のまずしさキャンペーン」 このホワイトバンド、いままではなんとなく知っていたが、このホワイトバンドにどんな意味があるのかを詳しくは知らなかった。 「人生一度きりだから好きなことやらなきゃ損だよ」なんつって私は最貧国の人々を意識する事なく豊..... [Read More]

Tracked on 09/05/2005 at 21:02

» 「ミレニアム宣言」 [起こし屋たちの旬な話【おこ旬】]
               必要なことは、あのイカリング(?)を買うことだけじゃない、 「貧困の克服」を世界の優先課題にして、一つ一つの課題を解決へ向かわせること。9月10日各地でイベントがあるようですね。 私たちもテープ起こしの仕事を通して、わずかながらではありますが、課題解決のための議論を記録するという形で、議論を次の段階に進めるための資料づくりのお手伝いをしています。   ... [Read More]

Tracked on 09/06/2005 at 20:11

» 萎え萎え [南蛮艶義]
昼過ぎに研究室へ行ったら、後輩の一人がホワイトバンドの問題点について大演説してて萎えた。確かにまぁ僕もホワイトバンドについては「ちょっと……」(※1)という感じなんですが、後輩の、銀英伝を読んだばかりの中学生のような言動(※2)は微笑ましさを通り越してウ....... [Read More]

Tracked on 09/08/2005 at 03:28

» ふぅ… [ようのてろりん日記]
 今日はサークルの子と天王寺で買い物してきましたーなんか久々?の買い物やたけぇ楽しかったふつうに寝坊してごめん…笑”  んでスフレ食べつつ喋ってたらいつの間にか18時2時間くらいずっと居座ってたらしぃ時計見たときびっくりしたしにぁ〜ほんまやるなぁウチら…笑”まぁまた買い物いこぅそしてスティッチ入りの何かを買おう笑”これ読んでくれてるんかなぁ…笑”見てたらコメントプリーズ笑  ちなみに別れた後時間あっ�... [Read More]

Tracked on 09/17/2005 at 01:51

» ホワイトバンドプロジェクト [Visions fugitives]
3秒に1人、子供が貧困で亡くなっている。この状況を変えるには物資やお金ではなく、政策の転換であるという事を趣旨に動いているプロジェクトがある。 それが『ホワイトバンドプロジェクト』。 このキャンペーンは、貧困国に対して直接物資... [Read More]

Tracked on 10/04/2005 at 01:05

» 『子どもたちのために、エイズと闘おう』とホワイトバンド [環境、防災研究所]
野村 彰男氏のブログ2005年10月27日で “Unite for Children. Unite Against AIDS”(子どもたちのために、エイズと闘おう)キャンペーンが 紹介されています。 以下引用 これは、HIV/エイズに苦しむ子どもたちに救いの手を差しのべるためにユニセフ(国...... [Read More]

Tracked on 10/29/2005 at 16:27

» トラックバック2・・・ホワイトバンド [::: eri :::]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5136082 http://harmony.blog5.fc2.com/tb.php/143-a84a386a とても共感し、私の意見に近いと思いました。 たしかに募金でないかもしれない。 お金が何に使われているのかよくわからない。 たしかにそれは問題です。 しかし、その前に批判だけして、結局何もしないのでは本当に何も残らないのではないかと思います。 「意味のないニヒリズム」・・・たしかに・・・ ... [Read More]

Tracked on 12/15/2005 at 14:23

« 【演劇】劇団桟敷童子『博多湾岸台風小僧』2005.7.18 再見 | Main | 【NGO】日本版ホワイトバンドの問題点 »