« 【映画】『デカメロン』短評 | Main | 【映画】『サイダーハウス・ルール』短評 »

06/15/2005

【映画】『テオレマ』短評

う〜ん…

わからん…(^^;)

「そこで何が起こっているか」はわかるけれど、「それがなぜ起こっているのか」そして、「この映画は一体何を描こうとしているのか」が、まるでわからん。
まあ実際には「こういうことかな?」という解釈は幾つか成り立つのだが、そのテーマを描くのに、本当にこれで良かったのか???という疑問が、またも頭をもたげてくる。

ミケランジェロ・アントニオーニの『欲望』に一脈通じる演出・内容だが、『欲望』の方が見ていて遙かに面白いし、テーマも一応わかったような気になる。しかしこちらの方は、何をどう言えばいいのやら…

ところで『テオレマ』と言えば、必ず土に埋められて目だけを出した聖女の写真が出てくるが、『シン・レッド・ライン』に登場した、土に埋まった日本兵の顔は、やはりこの映画に対するオマージュなのだろうか? 明らかにフェリーニの『甘い生活』を思わせるシーンもあったほどだから、決して考えられないことではない。ちなみにその場面で聖女が言う台詞は、以下のようなものだ。

 「私は死ぬために土に埋まるのではありません
  涙を流すために土に埋まるのです」

う〜む、『シン・レッド・ライン』だ(笑)。


(1999年6月初出/2001年1月改訂)


|

« 【映画】『デカメロン』短評 | Main | 【映画】『サイダーハウス・ルール』短評 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85126/4555740

Listed below are links to weblogs that reference 【映画】『テオレマ』短評:

« 【映画】『デカメロン』短評 | Main | 【映画】『サイダーハウス・ルール』短評 »