« 【映画】『メメント』 | Main | 【演劇】演劇集団 円『東風』2005.4.22 »

04/23/2005

【映画】『CUBE』短評

予想以上に面白かった。アイディアの勝利と言いたいところだが、アイディアだけなら一発芸で終わったところを、90分間まったく退屈させないのは、登場人物が次第に本性を現していく描写が的確だから。もっといろんなトラップを見たかった気もするが、そんな仕掛け以上に、狂った人間の方が遙かに怖いということだろう。純粋に観客の立場から言えば関係ないことだが、たった一つのセットを最大限に活用して一本の映画を作ってしまうアイディアには、大きな敬意を表したい。

ただし時間がたつにつれて、そのインパクトが急速に薄れてきたのも確か。あの緊張感は、映画を見ている間のリアルタイムでのみ生きるということなのだろうか。なお、同時上映の短編も面白い。


(1998年12月初出/2001年1月改訂)

|

« 【映画】『メメント』 | Main | 【演劇】演劇集団 円『東風』2005.4.22 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【映画】『CUBE』短評:

« 【映画】『メメント』 | Main | 【演劇】演劇集団 円『東風』2005.4.22 »