« 【映画】『HANA-BI』短評 | Main | 【映画】『顔』短評 »

03/04/2005

【映画】『アルマゲドン』短評

予想を裏切って、実に面白かった。紛れもないバカ映画なのだが、
スペクタクルとしても一流の出来だし、意外なことに泣かせどころ
まできちんと押さえている。入場料以上にたっぷり楽しませてもら
った(あっ、オレ招待券で見たんだっけ(^^;)。

やたらとスピーディな演出は一見90年代的だが、基本的には戦前
から連綿と続くハリウッド娯楽大作の典型とも言える作品だ。
要所要所を「ウソか本当かわからないが、妙に本当らしく聞こえる
理屈(笑)」で固めているところや、いかにもアメリカ映画らしい
ダイレクトな人間描写(そこから生まれる登場人物への共感)が、
「虚構のリアリティ」をしっかりと作り出している。そのため全体
的な嘘八百もほとんど気にならない。と言うより、蝦蟇の油売りの
口上みたいなもので、嘘であることは百も承知の上で、その名人芸
とも言える語り口に、ニコニコしながら聞き惚れてしまうような
ものか。そう、この作品には実に胡散臭い「嘘」の魅力、娯楽映画
としての「愛嬌」が溢れている。こういう映画に細かい不満を述べる
のは、野暮というものだろう。


(1999年1月初出/2001年1月改訂)

|

« 【映画】『HANA-BI』短評 | Main | 【映画】『顔』短評 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85126/3095986

Listed below are links to weblogs that reference 【映画】『アルマゲドン』短評:

» アルマゲドン(1998) -Armageddon- [映画で世界を旅するブログ]
ニューヨーク、パリ、上海、テキサス、そして宇宙(?)と、この映画はまさしく当ブログサイトに適した”世界を旅する映画”です。 まあ、映画の中では旅どころではなくなっているのですが、それはさておき、私の記憶に残るのはニューヨークに隕石が降ってきて尖がり頭の... [Read More]

Tracked on 05/14/2005 at 00:26

« 【映画】『HANA-BI』短評 | Main | 【映画】『顔』短評 »